札幌ドーム(札幌市豊平区羊ケ丘1番地)が、札幌ドーム内で運営している「GOODS☆JAM(グッズジャム)」は、北海道日本ハムファイターズ(以下、日ハム)のファンフェスティバルに合わせて11月23日に閉店した。(写真は、11月23日に閉店した「GOODS☆JAM」)

「GOODS☆JAM」は、2001年6月開業の頃からドーム内のグッズショップとして展開してきた。札幌ドームは、北海道コンサドーレ札幌(以下、コンサドーレ)のホームスタジアムとして登録されているほか、2004年からは日ハムの本拠地球場となったため、両チームの公式グッズをはじめ、札幌ドームのオリジナルグッズなどが種類豊富に揃えられていた。また、ドームで開催されるイベントに合わせて商品も入荷、販売されていた。2013年度には、2億8000万円を投資して売り場を拡張している。

 閉店日の11月23日は、日ハムが札幌ドームで行う最後のファンフェスティバルの日と重なった。今後は、公式オンラインショップでの展開となる。日ハムは来シーズンから本拠地球場をエスコンフィールド北海道(北広島市)に移すが、コンサドーレは引き続き、札幌ドームをホームスタジアムとして利用する。


28人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。