• Follow Me

地域経済の専門サイトとしてグローカルな情報を毎日提供しています。

北海道リアルエコノミー

MENU

ホーム 北海道の今を読み解く地域経済ニュースサイト「リアルエコノミー」

ICSが北海道初のフォルクスワーゲン認定中古車センター、1年強で営業終了

2021/07/31 12:00

 トヨタカローラ札幌(本社・札幌市豊平区)のグループ会社、ICS(同・同)は7月31日に「フォルクスワーゲン札幌南認定中古車センター」(札幌市清田区里塚1条1丁目2—3)の営業を終了する。ICSは、昨年「プジョー」と「シトロエン」の正規代理店も閉じて…

北海道マツダ販売、札幌・北区の「麻生店」建て替え

2021/07/21 12:00

 北海道マツダ販売(本社・札幌市中央区)は、「麻生店」(札幌市北区麻生町9丁目1—5)の建て替え新築工事を始めている。新店舗の稼働は、2022年4月の予定。(写真は、北海道マツダ販売「麻生店」の建て替え工事現場) 「北海道マツダ麻生店」は、19…

JR花咲線135・4㎞全通100周年、「釧路駅」と「根室駅」で記念乗車券発売

2021/07/05 12:00

 JR北海道釧路支社は、8月5日(木)にJR花咲線の全通100周年を迎えることから釧路駅と根室駅で記念乗車券を販売する。購入者を対象に行き先を表示したサボなどを抽選でプレゼントする。(写真は、花咲線茶内駅に到着する普通列車)  花咲線の釧路—根…

北海道の駅名標から「本場の味サッポロビール」が消える!主要駅は新デザインに

2021/06/09 12:00

 JR北海道の駅に掲げられている縦型の駅名標。「さっぽろ」や「あさひかわ」など、平仮名で書かれた駅名の下に「本場の味サッポロビール」と広告が入っている。その広告が見直されることになった。主要駅や利用の多い駅の駅名標には、新デザインが採用されるが、それ…

ここに北海道新幹線駅が!「新小樽駅」天神地区の今

2021/05/30 13:00

 小樽市の天神地区は、古びた民家と工場が点在する、どこにでもありそうな郊外の風景が広がっている。唯一違うのは、後志自動車道の天神橋が高い位置で街を横切っていること。街並みが醸し出す時代感と高架道が静と動のコントラストを強調している。この街にさらに動の…

札幌・北24条大橋架設工事、「青天を衝け」と伸びるクレーン

2021/05/21 12:00

「青天を衝け」と言えば現在放送中のNHK大河ドラマだが、この言葉がピッタリの光景があった。高さ100mはあろうかと思えるクレーンが、青天を衝かんとするように伸びていたからだ。(写真は、北24条大橋の工事現場で空高く伸びるクレーン)  ここは、札…

JR北海道、振動が大きい「東室蘭駅~長万部駅」間のバラスト交換

2021/05/04 12:00

 JR北海道(本社・札幌市中央区)は、室蘭線の長万部駅~東室蘭駅の約77㎞について線路の集中的な修繕工事を実施する。この区間の中には、振動による衝撃が大きい区間があり、とりわけ重量がある貨物輸送では荷崩れが発生しかねないような衝撃があることも指摘され…

そびえ立つコンクリート構造物、日高自動車道「節婦」で圧巻の光景

2021/05/02 12:30

 地上高くコンクリートの構造物が、突然目の前に現れた。新冠郡新冠町節婦(せっぷ)の節婦川に架かる節婦小橋を渡る辺りでは、少しばかり驚くような光景が広がっている。高さと硬さを放つ人工物が、まっすぐに伸びようとする意志を持っているかのようにそびえている。…

JR北海道子会社群も4億5千万円の赤字、20年度決算コロナの傷深く

2021/05/01 10:15

 JR北海道(本社・札幌市中央区)の子会社18社の2020年度決算は、4億4200万円の純損失になった。コロナ禍が大きく影響して、JR北海道にとって頼みの子会社群も赤字に陥った。(写真は、札幌駅総合開発が運営しているJRタワー)  JR北海道グ…

当別町の新駅「ロイズタウン」間もなく着工、ロイズと町で16億円支出

2021/04/29 12:30

 石狩郡当別町とチョコレート・クッキーなど菓子・パン製造販売のロイズコンフェクト(本社・札幌市北区、以下ロイズ)が組んで、JR北海道(同・同市中央区)に請願していた新駅の名称が「ロイズタウン」に決まり、間もなく工事が始まる。2022年春には「ロイズ」…