• Follow Me

地域経済の専門サイトとしてグローカルな情報を毎日提供しています。

北海道リアルエコノミー

MENU

ホーム 北海道の今を読み解く地域経済ニュースサイト「リアルエコノミー」

「札大雇い止め訴訟」一審は請求棄却 原告側控訴方針

2019/02/14 11:00

 札幌大学ロシア語専攻の有期雇用の特任准教授が、同大学から労働契約更新を期待させる合理的理由があったのに雇い止め(雇用契約終了)にされたとして2017年3月10日、同大学を札幌地方裁判所に訴えた「札大雇い止め訴訟」。その判決が13日、同地裁であった。…

札幌・大通西6の「札学院大社会連携センタービル」解体中

2019/02/14 07:30

 学校法人札幌学院大学(江別市)は、札幌市中央区大通西6丁目にある旧「札幌学院大学社会連携センタービル」の解体工事を進めている。社会連携センターでは、札幌圏の市民を対象にしたコミュニティカレッジや市民セミナー、英会話講座などが開催されていたが、201…

札幌学院大学、2021年4月に都市型・開放型「新さっぽろキャンパス」開設

2018/12/28 11:00

 札幌市厚別区の新さっぽろ再開発事業の目玉の一つである札幌学院大学(江別市)の新キャンパス開設。2021年4月の新設予定に向けて、同大がその概要を明らかにした。(写真は、25日に行われた会見。左から菅原秀二常務理事、鶴丸俊明学長、白石英才常務理事) …

札幌・大通西6の札学院大社会連携センタービルはどうなる⁉

2018/06/15 07:30

 札幌市中央区大通西6丁目の南大通側に建っている「札幌学院大学社会連携センタービル」の動向に不動産業者などが関心を寄せている。同ビルは、既に使用されておらず、壁に掲げられていた名称も取り外されている。大学での利用は考えづらく売却の可能性が高い。(写真…

札幌大学を札幌東労基署が調査 36協定結ばず時間外労働

2018/06/13 13:00

 札幌東労働基準監督署は、学校法人札幌大学が36協定を結ばずに教職員に課外活動や時間外労働をさせているとして調査に入った。(写真は、札幌大学中央棟)  36協定は、使用者側が法定労働時間以上の残業や休日出勤を課す場合に従業員側の組合などと36協…

日本一若い校長、荒井優(42)・札幌新陽高校の挑戦②

2017/11/02 12:30

 キャリアバンクやエコミック、SATO社会保険労務士法人などSATOグループが10月31日に開いたオープンセミナーで講演した札幌新陽高校の荒井優(ゆたか)校長(42)。2016年2月に就任して以降、ベンチャーマインドを活かした改革を進めてきた。後半は…

日本一若い校長、荒井優(42)・札幌新陽高校の挑戦①

2017/11/01 12:30

 キャリアバンクやエコミック、SATO社会保険労務士法人などSATOグループのオープンセミナーが10月31日、札幌市中央区のキャリアバンクセミナールームで開催された。講師は、札幌新陽高校の荒井優(ゆたか)校長(42)。テーマは、『素人が校長に着任して…

「札大雇い止め訴訟」、3800人の署名を札大に提出

2017/10/24 07:50

 札幌大学ロシア語専攻の特任准教授が同大学から合理的理由について説明のないまま雇用契約を終了させられたとして、同大学を札幌地方裁判所に訴えた「札大雇い止め訴訟」。原告の特任准教授を支援する同大OBや教職員が「支える会」を結成、全国から集まった約380…

学校法人札幌大学の不当労働行為を認定 北海道労働委員会が救済命令

2017/09/08 09:40

 札幌大学教職員組合(佐藤郁夫執行委員長)が2015年度期末・勤勉手当の支給割合引き下げやそれに伴う給与規定改正について、学校法人札幌大学(荒川裕生理事長)の行った行為が労働組合法の不当労働行為にあたると北海道労働委員会に救済を申し立てた事件について…

旭イノベックス星野社長が講演 「北海道師範塾」夏期講座参加者募集

2016/07/24 09:20

 現役教師やOBなどが参加してあるべき教師への道を共に考える「北海道師範塾」が、平成28年度夏期講座を8月8~9日の2日間開催する。旭イノベックスの星野恭亮社長が講演するほか現役教師たちが実践報告などを行う。場所は、札幌市中央区南10条西1丁目のホテ…