• Follow Me

地域経済の専門サイトとしてグローカルな情報を毎日提供しています。

北海道リアルエコノミー

MENU

ホーム 北海道の今を読み解く地域経済ニュースサイト「リアルエコノミー」

北方ジャーナル12月号発売! 今月のトップは、「道立高等看護学院パワハラ 告発1年で道が謝罪」

2021/11/15 07:00

「北方ジャーナル」2021年12月号が15日、店頭に並んだ。今月のトップは、これまで報じてきた北海道高等看護学院問題での新展開、「告発1年で道が謝罪」だ。この秋、これまで江差校などで疑われていたパワーハラスメントの数々が初めて事実と認められた。決意の…

北方ジャーナル11月号発売! 今月のトップは、深川市立病院における“内部告発者潰し”「裏付けられた密談」

2021/10/15 07:00

「北方ジャーナル」2021年11月号が15日、店頭に並んだ。今月のトップは、これまで報じてきた北空知の医療を担う重要拠点、深川市立病院(開設者・山下貴史市長)の“内部告発者潰し”の続報だ。診療放射線科幹部と出入り業者との癒着を告発した同科の技師が事務…

北方ジャーナル10月号発売! 今月のトップは旭川の「社会福祉法人かがやき」続報、「造反理事を大量放逐か」

2021/09/16 07:00

「北方ジャーナル」2021年10月号が15日、店頭に並んだ。今月のトップは、これまで報じてきた旭川市に本部を置く社会福祉法人かがやき(岩崎正則理事長)についての続報だ。法人内部のコンプライアンスやガバナンスのあり方をめぐって旭川市の指導監査課が6月7…

北方ジャーナル9月号本日発売! 今月のトップは、記者の逮捕事件で揺れる北海道新聞の内情を追った「どうする、道新」

2021/08/14 08:30

「北方ジャーナル」2021年9月号が本日14日、店頭に並んだ。今月のトップは道内最大マスコミ、北海道新聞の内部危機を追った「どうする、道新」だ。6月下旬に起きた旭川医大がらみの新人記者逮捕事件以降、道新社内で上層部への不信の声が止まらない。事後の読者…

北方ジャーナル8月号本日発売! 今月のトップは「断罪された“裸の王様”、吉田学長の放逐を決めた旭川医大」

2021/07/15 07:00

「北方ジャーナル」2021年8月号が本日15日、店頭に並んだ。今月のトップは、全国から高い関心を集めている旭川医大の続報「断罪された“裸の王様”」だ。同大学の学長選考会議(西川祐司議長)は6月24日付けで吉田晃敏学長(69)の解任を萩生田光一文部科学…

HTB旧本社屋上の「onちゃん」きょう撤去、23年間の役割終える

2021/06/25 10:30

 札幌市豊平区の平岸高台にある、HTB旧本社屋(札幌市豊平区平岸4条13丁目)の本棟屋上に設置されているHTBのマスコットキャラクター「onちゃん」の撤去が、きょう25日午後から行われる。HTBは撤去の様子をYouTubeで生配信することになっており…

北方ジャーナル7月号本日発売! 今月のトップは「未成年に強制わいせつの元警官、激白90分」

2021/06/14 07:00

「北方ジャーナル」2021年7月号が本日14日、店頭に並んだ。今月のトップは、前号で報告した元警察官による強制わいせつ事件の続報。続報といっても内容はスクープ級。何しろ、被告人本人が名前・顔出しOKで記者のインタビューに応じ、90分あまりも語ったドキ…

高さ105mの鉄塔を持つ新・NHK札幌放送会館、コロナ禍で8ヵ月遅れの始動

2021/06/02 09:00

 鉄塔の高さが105mある新しいNHK札幌放送会館(札幌市中央区北1条西9丁目1—5)が、6月1日から運用を開始した。昨年10月から運用を始める予定だったが、コロナ禍で8ヵ月延びてようやく新拠点での運用が始まった。(写真は、6月1日から運用が始まった…

北方ジャーナル6月号本日発売! 今月のトップは「旭川発スクープ! 菅原組が“社会福祉法人かがやき”に丸投げした介護事業で噴き出した私物化疑惑」

2021/05/15 09:30

「北方ジャーナル」2021年5月号が本日15日、店頭に並んだ。今月号のトップは、旭川発の本誌独占スクープ「菅原組が社会福祉法人かがやきに丸投げした介護事業で噴き出した私物化疑惑」。旭川の建設会社菅原組(菅原吉孝社長)の介護事業を引き継いだ社会福祉法人…

「水曜どうでしょう」のロケ地、平岸高台公園にHTBが園名碑を寄贈

2021/05/03 12:00

 HTB(本社・札幌市中央区)は、札幌市豊平区平岸4条13丁目の旧本社近くにある平岸高台公園(豊平区平岸)に園名碑を寄贈した。同公園は、人気番組『水曜どうでしょう』のロケ地として使われるなど、HTBにとっては関係の濃い公園。同社は、創業の地であったこ…