• Follow Me

地域経済の専門サイトとしてグローカルな情報を毎日提供しています。

北海道リアルエコノミー

MENU

ホーム 北海道の今を読み解く地域経済ニュースサイト「リアルエコノミー」

札幌・北8西1再開発のあおりで人気の居酒屋「燔」閉店、大正末期の建物も解体へ

2020/10/22 12:00

 札幌市北区北8条西1丁目で進められている「北8西1」地区の再開発のあおりを受け、人気の居酒屋「燔」(ばん)が18日をもって閉店した。大正末期に建てられた建物の躯体を生かして何度か改装、「燔」は21年前から営業してきた。再開発を進める再開発組合と「燔…

JR苗穂駅北口に出現した造形物、「空中歩廊」の曲線美

2020/10/18 10:00

 まるで蛇のように湾曲して伸びる造形物が姿を見せてきた。JR苗穂駅から大型ショッピングセンター「アリオ札幌」に伸びる空中歩廊。長さはおよそ150m、苗穂駅北口で進む再整備の一端を示すアクセントとして市民の目をひきつけている。(写真は、苗穂駅から「アリ…

札幌・東4丁目線の「ファクトリー前」クランク道路解消へ、市が用地取得開始

2020/10/16 07:30

 札幌・創成川イーストの商業施設「サッポロファクトリー」の「フロンティア館」西側を南北に走る道路、東4丁目線が、クランク(直角のカーブが2つ交互に繋がっている形状)になっているのを知っている市民も多いだろう。なぜ「逆コの字」型のクランクになっているの…

作家・開拓史研究家の北国諒星が『福井県と北海道の縁(えにし)』を刊行

2020/09/14 10:30

 作家・開拓史研究家の北国諒星(札幌在住、福井県出身)は9月初旬、『福井県と北海道の縁(えにし)ー北海道移民史を中心として』(北海道出版企画センター刊)を刊行した。この本は、著者の郷里でもある福井県と北海道との歴史的な絆を、移民史を中心にまとめたもの…

小樽運河の主役だった艀(はしけ)、解体進む最後の1隻

2020/08/19 12:00

 小樽運河を象徴する艀(はしけ)の最後の1隻が間もなく姿を消す。老朽化による浸水などによって保存が困難として解体作業が進められているもので、9月末には解体が完了、小樽の歴史をつくってきた主役の一つが生涯を閉じる。 (写真は、解体作業が進んでいる小樽…

閉店ライブハウス「COLONY」元店長の小野寺司典さん、新施設「PLANT」を計画

2020/08/11 13:30

 今年4月末、コロナの影響を受けて閉店したライブハウス「COLONY(コロニー)」(札幌市中央区南7条西4丁目)の元店長が、北海道のエンターテインメントをサポートするために新しいライブハウスの立ち上げを進めている。(写真は、新しいライブハウス「PLA…

オンライン「北海道どこでも盆踊り」、クリプトン・フューチャー・メディアが開催

2020/08/06 12:00

 クリプトン・フューチャー・メディア(本社・札幌市中央区)は、8月8日(土)から16日(日)まで、ウィズコロナ時代のソーシャルディスタンス盆踊り「北海道どこでも盆踊りwith Domingo」をオンライン開催する。(画像は、「北海道どこでも盆踊りwi…

ドーコン本社ビル、23年目で苦渋の解体

2020/07/28 08:30

 新札幌のランドマークのような建物だった総合建設コンサルタント、ドーコン(本社・札幌市厚別区)の旧本社ビル解体工事が本格的に始まった。1997年に竣工した地上10階建ての旧本社は、2019年10月29日に発生した原因不明の火災により、23年目でその役…

日本遺産「炭鉄港カード」全23種類配付中

2020/07/16 10:00

 空知の「石炭」、室蘭の「鉄鋼」、小樽の「港湾」、それらを繋ぐ「鉄道」が北海道近代化の礎となったとして日本遺産に認定されている歴史・産業遺産「炭鉄港」。この「炭鉄港」を構成する文化財を紹介する全23種類の「炭鉄港カード」の配布が始まっている。(写真は…

新しい生活様式下で「さっぽろ大通ミニビアガーデン」開催、フード持ち込み可

2020/07/15 09:50

 新型コロナウイルスの影響で札幌の夏を彩る恒例の大通公園のビアガーデンが中止に追い込まれたが、会場を大通西8丁目に絞り、新しい生活様式に対応した「さっぽろ大通ミニビアガーデン」が7月31日(金)から8月16日(日)まで開催される。(写真は、大通公園西…