札幌市東区北14条東6丁目1―17の「TSUTAYA北14条光星店」跡にスポーツクラブ「JOYFIT札幌北14条光星」が入り、8月にオープンする。IMG_2707(写真は、「JOYFIT札幌北14条光星」が入る旧TSUTAYA店舗跡)

 新しくJOYFITが入る施設は、環状通沿いでかつてはTSUTAYAやミスタードーナツ、ローソンが集積する商業スポットだった。ミスタードーナツは、2017年4月に閉店し、代わって「らーめんおっぺしゃん」が5月にオープン。ローソンは7月に閉店して建て替えられ10月に新店がオープンした。TSUTAYAは同年8月に閉店、建物はそのまま残っていたため後継テナントが注目されていた。「JOYFIT札幌北14条光星」は、既に新規会員募集を始めており8月にオープンする。

 JOYFITを運営しているのはオカモトホールディングス(本社・帯広市)の100%子会社、ウェルネスフロンティア(同・東京都墨田区)。同社は北海道で直営とフランチャイズ(FC)を含め24ヵ所のスポーツクラブを展開しており、全国では直営・FC含めて約270施設がある。


11人の方が「この記事が参考になった」と言っています。