• Follow Me

地域経済の専門サイトとしてグローカルな情報を毎日提供しています。

北海道リアルエコノミー

MENU

ホーム 北海道の今を読み解く地域経済ニュースサイト「リアルエコノミー」

「北海道に遊びに来てもらおう」コープさっぽろが4泊5日の『福島の子ども夏休み保養プロジェクト』を実施

2012/04/21 07:46

 コープさっぽろは、北海道ユニセフ協会や生活支援ボランティア「きずな」と共同で夏休みに福島の子どもたちに北海道に来てもらう「保養プロジェクト」を実施する。放射能の影響で屋外で十分に遊べない子どもたちを北海道に呼び、自然との触れ合いや農業体験でストレス…

アークスが東北で規模拡大、ユニバースに続きジョイス統合で近づくライフコーポレーションとの1兆円合体

2012/04/17 08:03

「CGCからアークスへ」――この動きがより鮮明になってきた。アークス(札幌)は、昨年10月のユニバース(青森)に続き岩手県を地盤とするジョイス(盛岡)を今年9月に統合することになったが、この統合によってCGCに加入している東北ローカルスーパーのアーク…

アークスが岩手地盤の食品スーパー「ジョイス」と9月に経営統合、単純合算で売上高4600億円、経常利益160億円に

2012/04/16 19:18

 アークスは16日、岩手県、秋田県、青森県で食品スーパー36店舗を展開するジョイスと経営統合すると発表した。9月1日に株式交換を実施してアークスが親会社、ジョイスは子会社になる。2012年2月期の業績予想を単純合算すると、売上高は4600億円、経常利…

豊月とダイイチに共同仕入れ会社の設立構想案、いちまる、北雄ラッキーなど道内地場食品スーパー連携の可能性

2012/04/11 08:03

 道内中堅食品スーパーの豊月とダイイチの間で、共同の仕入れ会社を作る構想が浮上している。価格競争力を高めるには、仕入れ規模の拡大が不可欠と見て共同出資による仕入れ会社を設立し、大手卸会社の出資なども仰ぐ方向で検討する。地場中堅の北雄ラッキーやいちまる…

マックスバリュ北海道が静内店リニューアル、インストアベーカリー拡充しゾーニングも一新

2012/04/10 07:13

 マックスバリュ北海道は、日高管内で同社唯一の店舗である静内店(新ひだか町静内木場町)の改装工事を終え、リニューアルオープンした。インストアベーカリーの売場を拡充、ゾーニングも変えるなど今年3月にリニューアルした手宮店(小樽市)をモデルにした「新し…

コープさっぽろがフランチャイズ展開の1号店、農協Aコープが「JAみねのぶコープさっぽろ店」としてリニューアルスタート

2012/04/08 06:11

 空知管内美唄市にあるJAみねのぶ(峰延農業協同組合)が運営するAコープ店舗が「JAみねのぶコープさっぽろ店」としてスタートを切った。コープさっぽろにとっては初のフランチャイズ型店舗で、食品供給の一部を担うとともに運営手法などを提供する。各地の農協が…

コープさっぽろとべつかい乳業興社が資本業務提携、飼料米食べさせた乳牛から搾った生乳と加工品を共同開発へ

2012/04/06 07:34

 コープさっぽろは、別海町が出資する第三セクター、べつかい乳業興社に資本参加し、乳製品の共同開発を行うことで合意した。コープさっぽろは数年前に別海町に店舗進出、町との関係が深まり、昨年から道産飼料米を食べさせた同興社の乳牛から搾った生乳を「黄金そだち…

セイコーマート丸谷智保社長「ドラッグ、食品スーパーなど業態を越えた小商圏マーケットのせめぎ合いが加速する」

2012/04/05 08:03

 これまでコンビエンスストアの牙城だった小商圏マーケットに食品スーパーやドラッグストアが参入しているが、セイコーマートの丸谷智保社長は「今後、食品スーパーはこれまでの大商圏マーケットから小商圏マーケットにシフト、小型店舗が増えてくるだろう」という見通…

コープさっぽろ2011年度決算で経常剰余20億円、純利益10億円の見通し、218億円累積損失解消に道筋

2012/04/02 08:01

 コープさっぽろの2011年度(2011年3月21日~12年3月20日)決算は、経常利益に当たる経常剰余が約20億円、税引き前の当期純利益は10億円程度になった模様だ。(写真は、コープさっぽろ本部)    2010年度は経常剰余10億5500万円…

イオン北海道が小型食品スーパー「まいばすけっと」2号店「南13条西22丁目店」をオープン、小商圏マーケットの実験店舗

2012/04/02 07:28

 イオン北海道は30日に小型食品スーパー「まいばすけっと」2号店となる「南13条西22丁目店」を札幌市中央区にオープンした。コンビニ並みの売場面積で生鮮食品などの品揃えを充実させ、歩いて毎日通える食品スーパーとして近隣住民の集客を見込む。(写真は、3…