• Follow Me

地域経済の専門サイトとしてグローカルな情報を毎日提供しています。

北海道リアルエコノミー

MENU

ホーム 北海道の今を読み解く地域経済ニュースサイト「リアルエコノミー」

道内信金で減少する道財務局OB理事長

2010/09/24 08:24

かつて北海道は、信金王国と言われたほど各地に信用金庫が林立していた。金融危機が訪れる前の90年代バブル期には、33信金が営業、金融当局との蜜月関係も濃く、当時は33信金中26信金に金融当局である財務局OBが天下っていた。拓銀破綻に象徴されるバブルの後…

信金・信組の「ペイオフ」を予見させる日本振興銀行の「ペイオフ」

2010/09/21 07:45

日本振興銀行が破綻し、預金保険制度が発足した1971年以来初のペイオフ発動になったが、金融関係者にはさざ波程度の波紋しか広がらなかった。と、いうのも振興銀は一般の銀行と異なり、預金の種類が運用目的の定期預金だけで、当座預金や普通預金といった決済性預金…

道内10金庫が東京で取引先企業20社の技術・商品をビジネスマッチング

2010/09/17 04:47

道内の10信用金庫が取引先企業の技術や商品を紹介するため、9月2、3日に東京ビッグサイトで行われた「第24回東京ビジネスサミット2010」に合同で出展した。道内信用金庫が合同で東京の商談会に出店するのは今回が初の試み。来場者との商談件数も多く、今後成…

「大通ビッセ」グランドオープンに武井・高向・横内の北洋頭取3代は相まみえるか

2010/09/12 06:43

北洋大通センターの商業施設「大通ビッセ」が、9月23日に全面オープンする。これまでは地下と1階部分が5月初めに部分オープンしていたが、2階から4階までがすべて埋まりグランドオープンを迎える。 2階には、革製品のソメスサドルや喫茶店、3階は美容室…

信金はグループ化して「地銀」転換への道

2010/08/06 07:37

地域金融のリード役である信用金庫に収益モデルの行き詰まり感が高まっている。順調に集まる預金に対して、伸びるどころかマイナスを続ける貸出し。集まってきた預金を貸出しに回すには限度があるため、余った預金は運用に振り向けざるを得ない。結果、運用のリスク…

メガバンクが道内リベンジ融資「夏の陣」

2010/07/25 08:08

全国的には景気の持ち直しが統計上も明らかになってきたが、北海道は依然として低空飛行を続けている。「いざなぎ越え」と言われた前回の景気拡大局面でも、北海道は取り残されていただけに、今回も実感としての回復とは無縁だ。 景気回復の牽引役は設備投資と個…

北洋銀行トップの個室から見る眺め

2010/07/07 07:55

北洋大通センターの竣工から2ヵ月、北洋銀行の会長、頭取を含めた役員全員が新ビルに移って1ヵ月になる。本店はまだ従来の北洋ビルで営業をしているが秋口には北洋大通センターに移転し大通支店と統合する予定だ。 旧北洋ビルの役員室は低層階にあって、大通公…

道内23信金を束ねる北村信人・大地みらい信金会長の人間力

2010/07/03 18:41

地域経済に血液を供給するのが信用金庫。北海道には23の信用金庫があり、その殆どが健全経営を実現しており、血液供給は万全の体制のように見える。 でも、今の信金は血液を送ろうにも送る相手が疲れていて、これ以上は血液はいりませんという状態。それに、地…

北洋銀行横内龍三頭取がインテグリティを強調

2010/06/12 07:44

法曹関係者で構成されるアジア刑政財団札幌支部の特別シンポジウムが、5月23日に札幌パークホテルで開かれた。テーマは「『法の支配』と北海道経済」。 ちょっと堅苦しそうな講演会の講師として招かれたのが北洋銀行頭取の横内龍三氏。というのも、横内氏は弁…

北洋大通センターに「すし善」が入る?

2010/06/08 07:29

旧北海道拓殖銀行の跡地に建設された北洋大通センター。北洋銀行とテナントオフィス、それに商業施設が入る複合ビルになるが、銀行本店と商業施設が一体化したビルは全国初という。 テナントオフィスの充足率は約87%になったとしており、これでテナント集めは…