地域経済の専門サイトとしてグローカルな情報を毎日提供しています。

北海道リアルエコノミー

MENU

ホーム 北海道の今を読み解く地域経済ニュースサイト「リアルエコノミー」

米大使館恋ダンスに「札幌時計台」登場 離任ケネディ大使と北海道の縁

2017/01/18 10:45

 きょう18日、キャロライン・ケネディ駐日米大使が日本を離れるが、年末を飾ったケネディ大使をはじめ米大使館の外交官や職員らが踊る「恋ダンス」のYouTube映像には、わずかだが、札幌時計台の前で踊る在札幌米国総領事館の領事や職員の姿が映っている。また…

「料理人は褒め殺しにあっている」~『料理通信』齋藤壽編集顧問が喝‼

2017/01/09 10:30

 食の雑誌『専門料理』編集長や『料理天国』創刊編集長を務め、現在は食のオピニオンリーダーのための雑誌『料理通信』編集顧問の齋藤壽(ひさし)氏。40年に亘って食のジャーナリストとして活躍してきた齋藤氏が6日、札幌市白石区の札幌コンベンションセンターで開…

札幌・宮の森地区の「違法民泊問題」越年 海潤VS宮の森の環境を考える会《埋まらぬ溝》①

2016/12/31 07:30

 札幌市中央区宮の森地区で2016年春から地域住民と高級マンション建設を進めていた中国系不動産会社、海潤(ハイルン、本社・札幌市中央区)との間で浮上した違法民泊問題が平行線のまま越年する。宮の森地区には「違法民泊反対」の立て看板が15ヵ所も設置されて…

2017年札幌市に住む年男・年女は14万5944人 十二支で最少

2016/12/29 08:50

 2017年に年男・年女を迎える札幌市の酉年人口は14万5944人で十二支の中では最も少ないことが札幌市の調べで分かった。1945年の酉年は、終戦の年にあたるため全国的にも出生数が少なかったことが札幌市にも影響しているようだ。(写真は、札幌市役所) …

コープさっぽろが北海道ユニセフ協会に150万円寄付   宅配トドックで回収した古着売り上げの一部

2016/12/26 07:45

 コープさっぽろ(本部・札幌市西区)は、昨年から宅配システムトドックによる古着古布の回収サービスを開始したが、今年度のリサイクル業者への販売額のうち150万円を北海道ユニセフ協会(会長・長瀬清氏=北海道社会福祉協議会会長、北海道医師会会長)に寄付した…

コープ子育て支援基金「えほんがトドック」 ほっかいどう未来輝く子育て大賞を受賞

2016/12/22 07:30

 子育て世帯に絵本を無償提供するなどしているコープさっぽろ(本部・札幌市西区)の「コープ子育て支援基金」の活動が、北海道が実施している「ほっかいどう未来輝く子育て大賞」の2016年度企業部門を受賞した。これまで団体、個人の2部門が対象だったが8回目と…

科学の楽しさに親子で夢中「さっぽろサイエンスフェスタ2016in北大」開催

2016/12/20 15:00

 道内各地や関東圏で科学に関する実験教室やイベントを開催し、科学教育活動に力を入れているNPO法人butukura(以下 ブツクラ)が主催する「さっぽろサイエンスフェスタ2016in北大」が17日、札幌市北区の北海道大学学術交流会館で開催された。(行…

「流行語大賞」外れた日ハムに万歳!

2016/12/02 09:10

 年末が近づくにつれて1年を締めくくるような出来事が増えてくる。新語・流行語大賞もその一つ。今年選ばれたのは『神ってる』。広島カープの活躍を象徴する言葉。日本一を獲った北海道日本ハムファイターズの『二刀流』や『俺のために勝ってくれ』はトップ10にも入…

【ビデオ】「さっぽろホワイトイルミネーション」開幕 83万個のLEDとメディアアートが織り成す光の世界

2016/11/20 07:40

 札幌の初冬を代表するイベント「第36回さっぽろホワイトイルミネーション」が18日に開幕し、点灯式が行われた。今年は会場を8丁目まで拡大し、新たなオブジェを設置するなど大幅にリニューアル。約83万個のカラフルなLED電球が点灯した。(写真は、開幕した…

三宅伸吾参議が講演「介護と外国人技能実習制度の見直し」 SATOグループオープンセミナー

2016/11/13 13:30

 キャリアバンクやエコミック、SATO社会労務士法人、SATO行政書士法人などSATOグループは11日、札幌市中央区のキャリアバンクセミナールームで『外国人技能実習生の現状と今後~介護分野を中心に~』をテーマにしたオープンセミンナーを開催した。当日は…