• Follow Me

地域経済の専門サイトとしてグローカルな情報を毎日提供しています。

北海道リアルエコノミー

MENU

ホーム 北海道の今を読み解く地域経済ニュースサイト「リアルエコノミー」

札幌市電「西15丁目停留場」、改修のため一時移設

2018/06/24 13:30

 札幌市電の「西15丁目停留場」が改修工事のため現停留所から移設されている。これまではNTT東日本札幌病院の前にあったが、仮設停留場は、南一条通の西13丁目(内回り)と西14丁目(外回り)に設置された。(写真は、内回りの西15丁目仮設停留場) …

【動画】室蘭にフェリー10年ぶり復活、青山剛市長「この街にはフェリーが似合う。最高だ」

2018/06/23 12:30

 室蘭港に10年ぶりにフェリーが戻ってきた。22日午後6時、岩手県宮古港発の川崎近海汽船の定期フェリー「シルバークイーン」(旅客定員600人、トラック69台、乗用車20台積載)がフェリーターミナルに着岸すると、集まった市民や関係者は喜びを爆発させた。…

「SLが似合う駅」JR苗穂駅 去りゆく昭和、平成と共に83年で解体

2018/05/18 07:30

 200万都市、札幌市内に残る数少ない戦前の駅舎、JR苗穂駅(札幌市中央区北3東13)。蒸気機関車(SL)が似合うこの駅舎が、来年5月には解体されることが決まった。昭和の香りが漂う駅界隈は、平成から新元号の時代に移るころ、姿を消す。(写真は、JR苗穂…

JR北海道、北8東4「鉄東社宅」跡を有効活用

2018/05/15 08:00

 JR北海道(本社・札幌市中央区)が札幌市東区北8条東4丁目の鉄東社宅跡地の有効活用を検討している。病院への賃貸が有力と見られているが、「あらゆる可能性を検討している」(広報)としている。(写真は、全戸退去が完了した鉄東社宅)  鉄東社宅は、か…

新「忍路(おしょろ)トンネル」開通で日本海体感ルート廃道

2018/04/30 12:30

 小樽市桃内(ももない)から忍路(おしょろ)を結ぶ国道5号線3・5㎞の区間に新ルートが開通して1ヵ月半が経過、落石等の心配がない安全なルートが確保されたほかドライバーのストレス軽減にも役立つとして好評のようだ。(写真は、新「忍路トンネル」)  …

第一貨物、北広島市大曲に「流通業務施設」

2018/04/21 12:00

 第一貨物(本社・山形市)は、北広島市大曲幸町1丁目7―1ほかの敷地を利用して流通業務施設を建設する。既に工事に入っており年内には稼働する見通し。(写真は、第一貨物が建設する流通業務施設の予定地)  建設場所は、国道36号線沿いで道央高速道北広…

総合物流のエース、石狩市新港南2丁目にディストリビューションセンター建設

2018/04/17 10:00

 総合物流のエース(本社・石狩市)は、石狩市新港南2丁目で仮称「石狩ディストリビューションセンター」の建設を開始した。ディストリビューションセンターとは、在庫型の物流センターのこと。(写真は、仮称「石狩ディストリビューションセンターの建設現場」) …

札幌トヨペットの中古車販売「マックスパーク厚別店」建て替え工事中

2018/03/31 08:55

 札幌トヨペット(本社・札幌市豊平区)は、国道12号線沿いにある中古車販売の「マックスパーク厚別店」(同市厚別区厚別2条1丁目2―25)の建て替え工事を進めている。(写真は、マックスパーク厚別店のリニューアル工事)  中古車販売の「マックスパー…

JR夕張支線19年4月1日廃線合意が問うているもの

2018/03/24 13:30

 夕張市の鈴木直道市長とJR北海道の島田修社長は23日、石勝線夕張支線を2019年4月1日に廃止する覚書を交わした。JRは代替バスの購入や運行補助など20年間分、7億5000万円を支援金として拠出する。(写真は、2019年4月1日の廃線が決まった石勝…

消えるJR篠路駅の現駅舎、 昭和の風情醸しつつ

2018/01/28 12:30

 JR北海道学園都市線の百合が原駅と拓北駅の間、3・3㎞の高架化がいよいよ動き出すことで、昭和の香りが漂う現在の篠路駅が解体されることになる。駅東側にある倉庫群も駅前広場整備によって影響を受けそうだ。(写真は、現在のJR篠路駅。松の巨木が目印になって…