ツルハホールディングス(HD、本社・札幌市東区)の事業子会社ツルハ(同・同)は、2018年5月期に北海道でドラッグストア22店舗を出店、閉店5店舗を予定、純増店舗数を17にして期末に389店舗体制とする。純増店舗数は、関東甲信越の31店舗、東北の21店舗に続くもので御膝元北海道での積極出店を継続する。IMG_5330 (2)(写真は、店舗看板が先行して立てられた札幌市豊平区美園1条2丁目の東北通沿いのツルハ店舗=右側の建物)

 17年5月期末の道内店舗数は372店舗。16年5月期末は358店舗で19店舗を出店、5店舗閉店して純増店舗数は14だった。
 ツルハHDの17年5月期の売上高は、5770億8800万円で前期比9・4%増。そのうち道内の売上高は22・6%にあたる1304億2100万円だった。
 
 16年5月期は、売上高5275億800万円で道内分は23・7%にあたる1250億1900万円。17年5月期は道内売上高を54億200万円増加させた。なお、17年5月期の道内全店売上高は前期比4・5%増、既存店売上高は同0・7%増だった。


8人の方が「この記事が参考になった」と言っています。