東京証券取引所1部上場のペッパーフードサービス(本社・東京都墨田区)が展開している「いきなり!ステーキ」の「札幌駅前店」が6月30日にオープンする。これで道内店舗は札幌市内5店舗を含む7店舗になる。20180610_121848(写真は、出店に向け改装工事が進む「いきなり!ステーキ札幌駅前店」)

「いきなり!ステーキ」は、量り売りの厚切りステーキの専門店として2013年12月、東京・銀座に1号店が誕生。北海道には、16年12月9日にイオンカテプリ新さっぽろ(札幌市厚別区)の地下2階フードコート内に「新さっぽろカテプリ店」をオープンさせたのが最初。

 2号店は、同月16日に開店した「札幌南店」(中央区南1条西4丁目フジイビル1階)で、その後1年間の空白期間を経て、18年3月23日にイオンモール札幌発寒3階フードコート内に「イオンモール札幌発寒店」(西区)、同月26日にアリオ札幌内の1階レストラン街に「アリオ札幌店」(東区)をオープンさせた。

 続いて、5月18日には函館市内のショッピングセンター、フレスポ函館戸倉内に「フレスポ函館戸倉店」、同月31日には旧サンクス苫小牧明野店跡に「苫小牧店」(明野新町1丁目2ー20)をオープンさせている。

 7店舗となる「札幌駅前店」は、北4条西3丁目のaune札幌駅前ビル1階。外看板には既に店舗名が告知されている。いきなりステーキの全国店舗数は、6月6日現在で265店舗になっている。



16人の方が「この記事が参考になった」と言っています。