地域経済の専門サイトとしてグローカルな情報を毎日提供しています。

北海道リアルエコノミー

MENU

ホーム 北海道の今を読み解く地域経済ニュースサイト「リアルエコノミー」

労働安全衛生法今秋改正で「メンタルヘルスケア対策」が法律化、メンタル・コンサルの「ナチュラルハート」が受注拡大に本腰

2012/05/20 09:04

 労働安全衛生法が今秋に改正され、企業のメンタルヘルスケア対策が強化されることを受け、メンタルヘルスケア・コンサルティングを行っているナチュラルハート(札幌市、神田裕子代表取締役)は企業のニーズが高まると見て受注拡大に力を入れる。労働安全衛生法の改正…

食と健康財団が食と文化フォーラムを開催、高橋尚子さんが語った「食べること、走ること、そして農業をすること」

2012/04/19 11:38

 一般財団法人「食と健康財団」は18日、札幌グランドホテルで第18回食と文化フォーラムを開催した。ゲストにシドニー五輪女子マラソン金メダリストでスポーツキャスター・マラソン解説者の高橋尚子さんが登場。食と運動から健康を見直そうと集まった700人を超え…

札幌大通ライオンズクラブと道ハンディキャップスキー協会が共催で「ハンディキャップスキー大会」開催、白銀に闘志漲る

2012/03/19 08:15

  札幌大通ライオンズクラブ(岩波剛会長)と北海道ハンディキャップスキー協会(小林俊勝会長)は18日、札幌テイネ聖火台オーシャンコースを舞台に道内の身体・知的障害者66人が参加したスキー大会を開催した。例年行われているこの大会は、ハンディキャップスキ…

3・11でノンフィクション作家佐野眞一氏が講演、「堤康次郎、正力松太郎、東電OL殺人事件が問うフクシマ原発の裏面」

2012/03/12 08:10

 ノンフィクション作家の佐野眞一氏が11日、札幌で『津波と原発』をテーマに講演した。佐野氏は、東日本大震災後に現地入りし、ルポ『津波と原発』を書いたが、講演では福島第一原発の土地は堤康次郎が所有していたことや原発を日本に導入したのは正力松太郎だったこ…

コープさっぽろ脱原発講演会で西尾正道・北海道がんセンター院長が「内部被曝」を解説、『チェルノブイリ・ハート』上映も

2012/02/26 09:52

 コープさっぽろは、福島原発事故による原発への不安が高まっているため脱原発とエネルギーを考える講演会の第2弾として25日、「内部被曝と健康被害」をテーマに講演会を行った。会場となった札幌市北区のコープさっぽろ北12条店2階会議室には、子ども連れの組合…

太陽北海道地域づくり財団が平成24年度助成対象事業を発表、「増毛に残る民話の紙芝居制作と公演」など19事業23団体に総額1371万円

2012/02/11 07:03

 公益財団法人太陽北海道地域づくり財団は10日、平成24年度の助成対象事業の発表と助成金目録の贈呈式を札幌グランドホテルで行った。今回の助成には、全道から85件の応募があり12月に19事業23団体が審査で選ばれた。助成金の合計額は1371万円。財団理…

札幌地裁本庁・7支部の「民事」「刑事」「破産」「再生」各事件は減少傾向、一方で弁護士数は増加傾向

2012/01/06 07:36

 新司法試験の導入によって弁護士数が増えているが、札幌地裁管内での裁判件数の推移はどうなっているのか。過去5年間の統計を見ると、民事訴訟や破産事件、再生事件、刑事事件ともに2008年をピークに減少していることが分かる。弁護士数が増加する一方で主な活動…

京都の「餃子の王将」道内1号店(すすきの店)は、オープン以来行列続きの大人気。札幌に”王将ブーム”が出現?!

2011/12/26 03:56

「餃子の王将」の道内初上陸となる「すすきの店」が22日にオープンして以降、店の前には毎日行列ができ王将フィーバーが続いている。ひと足先に道内出店を始めた兄弟会社の「大阪王将」が郊外立地なのに対して、「餃子の王将」1号店は都心立地ですすきのに近く、買い…

道内生活保護者数16万5088人で過去最多、それでも雇用の現場では求人が集まらないというミスマッチの不思議

2011/11/25 07:43

 道内で生活保護を受給している人は2011年7月時点で16万5038人と過去最多となっていることが厚生労働省の統計で明らかになっているが、釧路市では食品スーパーなどがパートを募集しても十分に人手を確保できない状況が続いている。釧路市は市民18人に1人…

道警元総務部長佐々木友善氏が道新記者を偽証罪で告発、札幌地検が受理

2011/11/12 11:16

 道警元総務部長の佐々木友善氏が虚偽のことを書籍書かれて名誉が毀損されたとして道新記者や出版社などを訴えていた民事訴訟は最高裁の上告棄却で佐々木氏の実質勝訴が確定したが、訴訟の証人尋問で道新記者がウソの証言をしたとして佐々木氏が札幌地検に偽証罪で告発…