• Follow Me

地域経済の専門サイトとしてグローカルな情報を毎日提供しています。

北海道リアルエコノミー

MENU

ホーム 北海道の今を読み解く地域経済ニュースサイト「リアルエコノミー」

多重債務、過払い問題に続いて弁護士が注目する「時間外労働」、増え続ける弁護士の新たな活躍市場になるか

2012/10/05 07:13

 新司法試験の導入に伴って増え続ける弁護士の働き口を見つけるのは容易ではないが、多重債務や過払い債務の整理に続いて大きな市場が見込めるとして弁護士が注目しているのが企業の時間外労働の分野。かつては工場労働者などブルーワーカーの領域で時間外労働の未払い…

キャリアバンクが第8回「朝活」スタート、24日の初日にヨガインストラクターの清水八恵さんが「ヨガで心のバランスを保とう」

2012/09/24 08:50

 キャリアバンクは24日から第8回の「朝活」をスタートさせた。出勤前の午前7時から1時間、心身のリフレッシュをかねて様々な講座が組まれている。初日の24日は、「ヨガでハッピーホルモン全開」をテーマにヨガインストラクターの清水八恵さんが実践講義。若い女…

一般社団法人日本ビール文化研究会が「第1回日本ビール検定(愛称・びあけん)」を実施、札幌会場では627人が受験

2012/09/24 05:52

 サッポロビールが主体となって設立された一般社団法人日本ビール文化研究会(東京都、高島英也代表理事)は23日、札幌、東京、大阪の3会場で第1回日本ビール検定(愛称・びあけん)を実施した。ビールの美味しさや楽しさを改めて発見してもらい一杯のビールの物語…

ディール企画野呂幸司社長が笑顔塾で職業人講話、『切に生きる』テーマに今の境遇で最善尽くす大切さを訴え

2012/09/23 08:27

 商業施設の企画・設計、コンサルを行っているディール企画(札幌市)の野呂幸司社長(74)が職業訓練校の笑顔塾(小菅美恵子社長)で求職活動中の約20人を相手に講演した。テーマは「切に生きる」。自分に与えられた立場や境遇で最善を尽くすという意味で、野呂氏…

新和グループが札医大附属病院でロビーコンサート、札響メンバーによる弦楽四重奏に入院患者、教職員らが耳を傾ける

2012/09/21 05:31

 新和グループは、18日午後6時45分から札幌医科大学附属病院1階ロビーで札幌交響楽団アンサンブルコンサートを開催した。昨年に続く2回目で入院患者や地域住民、教員・学生など約100人が集まり、札響メンバーの弦楽四重奏の調べに耳を傾けた。(写真左は、演…

重さ4・5㌧の日本最大級の神輿が札幌市内を巡回、「開拓神社大神輿渡御」に多くの市民が参加

2012/08/20 07:49

 北海道神宮内にある開拓神社に奉納されている大神輿を引いて札幌市内を歩く「大神輿渡御」が19日に行われた。2年に1度の祭事で、この日は午前10時30分に開拓神社を出発。高さ4㍍、重さ4・5㌧と日本でも最大級の神輿を台車に乗せて引き道庁近くまで練り歩い…

道内でO157感染者過去最多、例年にない毒素の強い菌なのか?急がれる遺伝子解析

2012/08/15 14:03

 札幌市内で岩井食品が製造した白菜の漬物が感染源となった腸管出血性大腸菌O157による死者が出たことで、さらなる被害拡大が懸念されているが、O157は便などを介して人から人へ感染する例も多く、高齢者や子供は特に注意が必要だ。(写真は、岩井食品の工場)…

札幌市内で工事代金未払い事件多発、巧妙な代金飛ばしの仕掛けで下請け、孫請け数社が被害

2012/07/06 07:27

 札幌市内で大掛かりな工事代金の未払い事件が起きている。発注者と元請会社が共謀し、下請けや孫請け会社に工事代金を支払わないもので2006年以降、ほぼ毎年繰り返し起こっているという。被害額は、数千万円とされ実際に代金を受け取ることができなかった下請け…

西川将人・旭川市長の側近幹部が女子臨時職員にわいせつ不祥事、『月刊メディアあさひかわ』が7月号で一部始終を報道

2012/06/17 08:34

 旭川市役所で西川将人市長の側近幹部が引き起こしたわいせつ不祥事が波紋を広げている。旭川の地元月刊誌『メディアあさひかわ』が15日に発売した7月号で報じたもので、18日から開催される第2回定例市議会は、この問題で波乱含みの展開となりそう。    …

労働安全衛生法今秋改正で「メンタルヘルスケア対策」が法律化、メンタル・コンサルの「ナチュラルハート」が受注拡大に本腰

2012/05/20 09:04

 労働安全衛生法が今秋に改正され、企業のメンタルヘルスケア対策が強化されることを受け、メンタルヘルスケア・コンサルティングを行っているナチュラルハート(札幌市、神田裕子代表取締役)は企業のニーズが高まると見て受注拡大に力を入れる。労働安全衛生法の改正…