大型ホームセンターのジョイフルエーケー(本社・札幌市東区)が、「ジョイフルエーケー屯田店」の北隣に建設を進めていた新「ガーテンセンター」(札幌市北区屯田8条5丁目5―1)を完成させ、24日から営業を始める。IMG_1729(写真は、完成した屯田店ガーデンセンター)

「ジョイフルエーケー屯田店」は、住宅資材のキムラ(本社・札幌市東区)とジョイフル本田(同・土浦市)、アークランドサカモト(同・三条市)の合弁会社として2001年8月に設立された「ジョイフルエーケー」(同・札幌市東区)の1号店で02年6月にオープンした。
 これまで、「生活館・資材館」と「園芸館・ペットワールド・リフォームセンター」の2館体制だったが、園芸館が手狭になってきたため新館を建設して需要に応えることにした。

 新「ガーデンセンター」は、敷地面積約3000坪(9898㎡)のうち約946坪(3125㎡)を使って鉄骨1階建ての店舗とした。店舗面積は約797坪(2632㎡)、延床面積は約906坪(2990㎡)。駐車場の収容台数は55台。昨年9月から着工していた。設計、監理は安田設計室(札幌市中央区)、施工は淺沼組北海道支店(同市豊平区)。
 新「ガーデンセンター」では、リフォーム、エクステリアの売り場も整備する。