ツルハ(本社・札幌市東区)は、「ツルハドラッグ北42条店」(札幌市東区北42条東5丁目)の向かいに「ツルハドラッグ北41条店」(仮称、北41条東5丁目)を出店する。「ツルハ」と「ツルハ」が丘珠空港通を挟んで向き合うことになる。IMG_7540 (2)(写真は、ツルハ北42条店の向かいに建設される北41条店=左側)
IMG_7542(写真は、ツルハドラッグ北41条店のオープンに向け求人告知が掲げられている)

 仮称「ツルハドラッグ北41条店」は、丘珠空港通の西方向の車線沿いに建設する。2014年9月まで「パチンコパーラー太陽丘珠空港通店」が営業していた場所で、その後15年7月にその建物を利用して回転寿司の「スシロー丘珠空港通店」が出店したものの1年ほどで閉店、建物は今年に入ってから取り壊されていた。
 
 新店舗の建築主はブランチ・オフィス(札幌市中央区)、設計、監理はアラシキ建築設計(同)、施工はエスデー建設(旭川市)。建設期間は7月から11月まで。
 丘珠空港通の東方向車線沿いには「ツルハドラッグ北42条店」が新店舗の真向かいにあるが、こちらの店舗は現在のところ閉店の予定はない。ドラッグストア業界の出店競争は過熱しているが、新旧店舗が向き合う形になるのは珍しい。


10人の方が「この記事が参考になった」と言っています。