国分北海道(本社・札幌市中央区)は、昨年9月に立ち上げた自社ブランド「Mama’s Harvest」(ママズ・ハーベスト)シリーズに新商品2品を加える。このブランドは、北海道産の食材を利用した道産食品として同社が道内外の百貨店や生協、スーパーマーケットに販売している。切干大根_商品画像
ゆであずき_商品画像(写真は、皮付き切り干し大根と十勝産小豆100%のゆであずき)

 7月31日から発売するのは、「北海道産 皮付き 切り干し大根」。皮付きなので歯応えが良く栄養も豊富。内容量45gで希望小売価格は税別210円。賞味期間は6ヵ月。

 8月21日から発売するのは、「十勝産小豆100%のゆであずき」。十勝産のえりも小豆を100%使用。砂糖は北海道のてん菜で製造したグラニュー糖を使い、小豆本来の甘みを活かした優しい味わいに仕上げている。内容量は210gで希望小売価格は税別300円。賞味期間は3年。いずれも全国の百貨店、生協、スーパーマーケット、スポットの北海道フェア企画向けに販売していく。


この記事は参考になりましたか?