札幌市中央区南3条西5丁目の商業施設ノルベサ3階で営業している「コスプレスタジオBooty札幌」が30日で閉店する。様々な撮影スペースを揃えた本格的なコスプレスタジオで、2014年6月のオープンから4年で幕を閉じる。IMG_2651(写真は、30日で閉店する「Booty札幌」)

「Booty」は、ケイアイコーポレーション(本社・東京都港区)が運営しているコスプレ専用スタジオ。東京、札幌、福岡で「Booty」を展開してきた。「Booty札幌」は、ゴシックエリアやホワイトエリア、書斎、教室、図書館など日常から非日常まで12の撮影スペースがあり、20種類のシーンを選べる。広さは約180坪(約600㎡)と広い。貸出しグッズも本格的でコスプレファンの間では根強い人気があった。

 なお、閉店前のイベントとして13回目になる「Bootyサッポロファクトリーコスプレイベント」が22日に行われることになっている。