サッポロドラッグストアー(本社・札幌市北区)とツルハ(同・同市東区)がそれぞれ2018年7月末をメドにドラッグストアの新店舗をオープンさせる。IMG_0017(写真は、サツドラの既に解体された旧春駒通店)

 サッポロドラッグストアーは、10月22日に閉店した帯広市西18条南4丁目63番地8の「サツドラ春駒通店」を建て替える。既に旧店舗は解体している。新店舗は、店舗面積約379坪(1252㎡)、自前で建てる。
 駐車場の収容台数は41台、営業時間は最大で午前7時から午後9時45分。新設予定日は18年7月29日。帯広市内のサツドラは現在4店舗、建て替えで5店舗になる。

 ツルハは、函館市桔梗2丁目10の大沼国道沿いに「ツルハドラッグ函館桔梗南店」を出店する。店舗設置者は、函館遊機販売(函館市西桔梗)でツルハが賃借する。店舗面積は約412坪(1362㎡)。駐車場の収容台数は45台。営業時間は最大で午前7時から午後9時45分。新設予定日は18年7月30日。函館市内のツルハ店舗は、現在24店舗で新店舗は25店舗目になる。