住宅資材卸のキムラ(本社・札幌市東区)子会社でホームセンターを展開するジョイフルエーケー(同・同)は、21日から執行役員制度を導入する。業務執行の効率化、意思決定の迅速化、実務責任者のモチベーション向上、取締役候補の育成を目的とする。20171025_151148(写真は、ジョイフルエーケー本社が入っているビル)

 執行役員の選任・解任、担当業務は取締役会で決定し、任期は2年間とする。21日付人事異動は次の通り。
■執行役員人事(敬称略)
▽執行役員商品第一部部長兼商品企画課課長(商品部部長)岩間俊洋▽執行役員商品第二部部長兼商品企画課課長(屯田店店長)村田俊司
■店長人事(敬称略)
▽屯田店店長(帯広店店長)木村雄平▽帯広店店長(大麻店店長)山田学
 
 ジョイフルエーケーの4~9月の売上高は、3月に開店した大麻店(江別市)の売り上げが大きく貢献、前年同期間比26・1%増の103億3900万円と、半期で100億円の大台を超えた。ただ、開店セールの実施による利益率低下、広告宣伝費、警備費の増加で営業利益は同43%減の2億8600万円になった。


5人の方が「この記事が参考になった」と言っています。