ローソン(本社・東京品川区)は、11月9日に札幌市東区で「ローソン札幌北37条東店」(北37東27)をオープンさせる。丘珠空港通沿いで、近くには「セブン―イレブン札幌北37条東店」(北37東27)がある。20170922_145916 (2)(写真は、土台基礎の建設が始まったローソン札幌北37条東店)

「ローソン札幌北37条店」は、食品卸の三菱食品(本社・東京都大田区)に吸収合併された菓子卸サンエス(本社・東京都足立区)札幌支店の跡地を利用して建設されている。丘珠空港通の西向き車線沿いで国土交通省札幌航空交通管制部の東側にあたる。

 店舗の建築主はサンコーポレーション(札幌市北区)で、設計はアトリエK(同市西区)、施工は太平ホーム北海道(同)。
 新店舗に近い東区北35条東27丁目には「ローソン札幌北35条東店」がある。新店舗と同住所の苗穂丘珠通沿いにはセブン―イレブン店舗が営業展開しており、新旧ローソン店舗がセブンーイレブン店舗を挟み込む形になる。
※ローソン札幌北35条東店の住所は、北35条東27丁目でした。お詫びして訂正いたします。(2017年9月28日訂正)



3人の方が「この記事が参考になった」と言っています。