東証1部のG―7ホールディングス(本社・神戸市須磨区)の子会社で食品スーパー「業務スーパー」の全国フランチャイズ展開をしているG―7スーパーマート(同・同)は、札幌市清田区で「業務スーパー清田店」の出店を計画している。同社は札幌圏で6店舗の「業務スーパー」を展開、清田店は7店舗目。IMG_2651(写真は、昨年12月末に閉店したドラッグセイムス清田店)

 出店場所は、札幌市清田区清田2条3―6―20で、昨年12月31日に閉店した「ドラッグセイムス清田店」跡への居抜き出店を予定している模様。酒のディカウント店「ビックリッキー清田店」、インターネットカフェ・漫画喫茶の「自遊空間札幌清田店」と並んだ店舗になる。店舗の向かいには、食品スーパーの「ダイイチ清田店」とドラッグストアの「ツルハ清田店」があり、ダイイチとの顧客争奪が強まりそう。
 G―7スーパーマートの中藤務社長は、本サイトの問いに「新店情報はインサイダー情報になりますので返答できません」としている。


5人の方が「この記事が参考になった」と言っています。