セコマ(本社・札幌市中央区)のコンビニエンスストア事業会社、セイコーマート(同・同)は、10月下旬に札幌市内2店舗、釧路市内に1店舗を新規出店する。セブン&アイ・ホールディングス(本社・東京都千代田区)が「選択と集中」で「セブン―イレブン」の新規出店を抑制する方向だが、セコマは出店攻勢を継続する。DSC_7751
DSC_7755(写真上は、「セイコーマート北13条西店」の立地場所。写真下は「セイコーマート新川3条店」)

「セイコーマート北13条西店」(札幌市北区北13条西3丁目)は、新築分譲マンション「クリーンリバーフィネス北大前」(13階建て、48戸)の1階に出店する。セイコーマートが新築マンションの1階に出店するのは珍しい。地下鉄南北線北12条駅に近く、周辺には「セブン―イレブン札幌北12条店」やファミリーマートに転換する「サンクス北海道大学前店」がある。
 
「セイコーマート新川3条店」(札幌市北区新川3条1丁目)は、既存店舗の移転新築。琴似栄町通の北行き車線側で、食品スーパー「JR生鮮市場新川店」の北に立地する。
 また、「セイコーマート釧路若草店」(釧路市若草町22)も出店する。こちらは食品スーパー、「フクハラ春日店」、「スーパーセンタートライアル川端店」などに近い立地。いずれの店舗も10月下旬にオープンする。


6人の方が「この記事が参考になった」と言っています。