DCMホーマック(本社・札幌市厚別区)は、10月15日に「プロショップホダカ手稲前田店」(札幌市手稲区前田5条11丁目)をオープンさせる。既存の「ホーマック手稲前田店」の売場を改装して併設店舗とする。DCMホーマックの運営するプロショップホダカは2店舗目。DSC_7773(写真は、オープンする「プロショップホダカ手稲前田店」=2106年10月9日午後撮影)

 プロショップホダカは、工具、金物、作業用品の専門店。大工や左官、板金職人、タイル職人、土木建設業者、自動車整備工、電気工事工など職人に必要な道具、工具などの品揃えが特徴。地域一番の品揃えとしてボルト、ネジなどは約5000種類を扱っている。
 
 DCMホーマックの持ち株会社であるDCMホールディングス(本社・東京都品川区)の事業会社、DCMカーマ(本社・愛知県刈谷市)が始めたプロ専門店で、名称のホダカはDCMグループのホーマック、ダイキ(本社・愛媛県松山市)、カーマの頭文字の略。
 
 DCMホーマックは、2015年10月にホダカ1号店として「元町店」(札幌市東区北16条東19丁目)をオープンさせている。なお、DCMカーマは地盤の中部を中心に20店舗、DCMダイキは兵庫県で1店舗を展開している。


9人の方が「この記事が参考になった」と言っています。