札幌市内でコンビニエンスストアの出店が続いている。5月30日(土)にセブン―イレブン・ジャパン(本社・東京都千代田区)が2店舗新規オープン、ローソン(同・東京都品川区)は6月4日(木)に移転新築1店舗、セイコーマート(同・札幌市中央区)も6月中に新規店舗をオープンする模様だ。

IMG_5267DSC_72825月30日にオープンするセブン―イレブン・ジャパンの新規店舗は、「札幌北2条西13丁目店」(写真上)と「札幌南21条西14丁目店」。2店共、店舗看板も設置されあとは商品を店舗内に搬入してオープンを待つばかり。

DSC_7285ローソンの新店は「札幌北35条東店」(北35条東27丁目)。現在営業中の「札幌北36条東店」(北36条東27丁目)を新築移転する。

DSC_7278セイコーマートの店舗は、豊平区豊平3条5丁目に建設中。国道36号線に面している。6月半ばには工事が終了する見込みで6月中のオープンとなりそうだ。


2人の方が「この記事が参考になった」と言っています。