旭川市内でデイサービスや整骨院を経営する北海道光健康社(本社・旭川市永山3条18丁目)は、札幌市中央区南9条西3丁目でホテルの建設を計画している。IMG_6954(写真は、北海道光健康社が計画しているホテル用地。右の建物はホテル翔SAPPORO、向かいの建物はベッセルイン札幌 中島公園)

 ホテル名は仮称「中島公園GH」。駅前通沿いに面しており東に向かう中通りにかけてのL字型の土地を利用する。敷地面積は約109坪。そのうち約76坪を使って地下1階、地上8階建ての鉄骨造ホテルを建設する。延床面積は約515坪。高さは25・30m。設計、監理、施工はテンコンセプト(札幌市西区)。
 
 立地場所は、地下鉄南北線中島公園駅から近く、「ホテル翔SAPPORO」と背中合わせで隣接。駅前通の向かいには「ベッセルイン札幌 中島公園」などがある。


3人の方が「この記事が参考になった」と言っています。