北海道大学は、セコマ(本社・札幌市中央区)と連携して7月下旬に開店する新感覚コンビニ「セイコーマート北海道大学店」のオープン企画として「緑のジンギスカンWineガーデン&Beer祭り」を8月6日(月)から5日間開催する。セイコーマート北海道大学店  外観    圧縮済
イメージ (7)(写真は、「セイコーマート北海道大学店」のパースと店舗の位置図)

 セコマや北大と同じ1876年を起源とするサッポロビールの協力で開催するもので、店舗2階のテラス、周辺のメインストリートを開放する。用意するメニューは、ジンギスカンをメインにセイコーマートのワイン各種、サッポロビールの「サッポロクラシック樽生」、フード、ドリンク各種。席数は160席程度。

「セイコーマート北海道大学店」は、キャンパスに溶け込むようなゆとりのあるデザインを採用した店舗。2階休憩スペースのほか、屋外テラスからは色彩豊かな北大構内の四季を体感できる。1階のインフォメーションコーナーは、北大の魅力を市民・観光客に発信する広報スペースとして利用する。店舗には紋別産カラマツを一部使用している。


16人の方が「この記事が参考になった」と言っています。