大型ホームセンターのジョイフルエーケー(本社・札幌市東区)は、江別市大麻211場1ほかに「ジョイフルエーケー大麻店」を新設する。同社による大規模小売店舗立地法の規定による店舗新設届出を道が13日に告示した。IMG_4481(写真は、整地工事が始まったジョイフルエーケー大麻店の現場=2016年5月13日午前撮影)

 店舗設置者は、ジョイフルエーケーで自社物件となる。店舗面積合計は1万9383㎡で、店舗新設の予定日は2016年12月26日。営業時間は最大で午前6時15分から午後9時45分。駐車場の収容台数は720台。
 
 建設予定地は農地だったが、今年3月末に国から農地転用許可が出て店舗建設が進められるようになった。
 ジョイフルエーケーの大型ホームセンターは、札幌市の「屯田店」、北広島市の「大曲店」、帯広市の「帯広店」に次ぐ4店舗目。


17人の方が「この記事が参考になった」と言っています。