NTT東日本の東札幌社宅(札幌市白石区東札幌2条2丁目1―38)の跡地にスポーツジム・フィットネスの「ホリデイスポーツクラブ」が建設される。完成は来春。周辺では、京阪電鉄不動産(本社・大阪市中央区)の分譲マンション建設も進んでいる。IMG_5077 (2)(写真は、ホリデイスポーツクラブ東札幌店の建設予定地)

 NTT東日本の東札幌社宅は年初から解体工事が進み4月には更地になっていた。敷地は1000坪程度あるため、跡地利用が注目されていた。建設が始まった「ホリデイスポーツクラブ」は、東祥(本社・愛知県安城市)が全国で73店舗を展開しているスポーツジム、フィットネス。北海道では「札幌北24条店」(東区)、「札幌清田店」(清田区)など5店舗を営業している。建設が始まった店舗は「東札幌店」として来春にオープンする見込み。

 建主は、テルウェル東日本(本社・東京都渋谷区)。設計は明石設計、施工は佐藤工業札幌支店(札幌市北区)。東祥は、西区新発寒でオリックス(本社・東京都港区)が開発している複合商業施設にも来秋開業の「札幌発寒店」をオープンさせる。札幌の東と西でほぼ同時期にオープンさせ「ホリデイスポーツクラブ」の認知度を高める。



5人の方が「この記事が参考になった」と言っています。