札幌で賃貸マンションやオフィス賃貸などを手掛けているキタコー(本社・札幌市中央区)は、札幌市中央区南9条西23丁目3-1で分譲マンション「シティホーム円山ザ・ヴィラ」の新築工事を進めている。(写真は、分譲マンション「シティホーム円山ザ・ヴィラ」の建設現場)

 建設地は旧国有地(敷地面積約475坪=1569・36㎡)で、2021年2月にキタコーが一般競争入札で落札、2億4600万円で取得した。建設中のマンションは、建築面積約281坪(927・69㎡)で鉄筋コンクリート造、地上6階建て、戸数は34戸、延べ床面積は約1070坪(3534・23㎡)。間取りは、2LDK(約19坪=64・20㎡)から4LDK(約32坪=108・79㎡)、駐車場は全戸分を確保しており、「長く住んでいただくことを優先した間取り」(キタコー)としている。

 建築主はキタコー、設計、監理は有限会社ジャム建築(札幌市中央区)、施工は新太平洋建設(本社・札幌市中央区)。竣工予定は2023年3月末。立地場所は、「緑ヶ丘公園」の隣接地で、周辺には「DCMホーマック旭ヶ丘店」や「西友旭ヶ丘店」、「ラルズマート啓明店」がある。

10人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。