アークス(本社・札幌市中央区)は、「アークスアプリ」をリニューアル、16日からリリース開始となり、アークスの「RARAカード」を持ち歩かなくてもポイント付与など各種サービスが受けられるようになった。(画像は、リニューアルした「アークスアプリ」の画面)

「アークスアプリ」は、2019年1月から運用を開始、「RARAカード」会員を中心に利用されている。ポイント履歴やプリカ残高、チラシ情報の閲覧などはできるが、カードを持参しなければポイント付与などのサービスが受けられなかった。今回のリニューアルによって、カードを持ち歩かなくてもアプリのバーコードを提示するとRARAポイントが貯まるようになり、RARAステーションでRARAポイントを「お買物券」に交換する際も、カードの代わりにアプリを利用できる。「RARAプリカ」会員は、アプリのバーコード提示でプリカ払いができ、RARAポイントを500ポイント単位でプリカへチャージすることも可能になった。また、「RARAクレジット会員」は、アプリでクレジット決済を利用できるようになった。

 その他、従来からの機能としてチラシやお得な情報の表示、今いる場所の近くにある店舗の検索や地図上にアークスグループの店舗を表示する機能なども従来通り使える。



27人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。