ガソリンスタンド経営やレンタカー事業、不動産事業などの中和石油(本社・札幌市中央区)は、建物老朽化で閉店したガソリンスタンド跡の不動産活用を積極化する。(写真は、中和石油の「美しが丘SS」の跡地。右は羊ヶ丘通)

 4月27日に閉店した「美しが丘SS」(札幌市清田区美しが丘3条7丁目1ー35)は、既に建物が解体され更地の状態。ここには、隣接する「セブンーイレブン札幌美しが丘3条店」が新築移転するもよう。ガソリンスタンドではないが、5月20日で閉店した「スズキ販売ちゅうわ永山店」(旭川市永山3条6丁目1)は、コインランドリー店舗として活用する計画。

 7月20日には、「琴似SS」(札幌市西区琴似1条7丁目2ー5)を閉店する。北5条手稲通沿いにあるスタンドで、立地環境は良く自社開発、賃貸の両面で活用策を検討する。このスタンドは同社の創業から3番目の店舗。中和石油が展開するガソリンスタンドは、「琴似SS」の閉店で道内19ヵ所になる。


6人の方が「この記事が参考になった」と言っています。