東洋印刷(本社・帯広市)は、帯広市と近郊の132件の病院を掲載した情報誌「帯広の病院vol.5」を発行した。(画像は、「帯広の病院vol.5」の表紙)

 同社は2004年に創立50周年を記念して「帯広の病院vol.1」を発刊。以降、07年にvol.2、11年にvol.3、15年にvol.4と発行してきた。vol.4から4年が経過して最新版のニーズが高まってきたため、最新号を発刊した。

「診療科目で調べる」、「地図で調べる」など目的別で病院を探すことができるほか、「24時間対応の病院」、「遅くまで診療している病院」など暮らしのニーズに合わせた検索が可能。医療に関する特集記事も掲載している。
 PCサイト・スマホサイトでも同時に配信しており、冊子の情報はそのままにして条件検索には細かく対応。外出先でも簡単に病院を探すことができる。

 東洋印刷では、地域貢献として地域を元気にする活動を進めており、最新版の発行もその一環。暮らしに身近な医療をテーマに、より探しやすく、より役に立つ便利で充実した情報を掲載、帯広市とその近郊の約10万5千世帯に無料配布している。A4半116ページ、オールカラー。


4人の方が「この記事が参考になった」と言っています。