札幌市中央区南5条西4丁目7番1で飲食店テナントビル「N.Squareビル」の新築工事が始まった。(写真は、「N.Squareビル」の新築工事)

 建設場所は、17日で閉店した「ススキノラフィラ」の裏側にあたる銀座通り沿いで、海鮮料理「魚のあんよススキノ店」などが入っていたビルの跡地。敷地面積約116坪(385・10㎡)のうち建築面積約102坪(338・85㎡)を使って、鉄骨造一部鉄筋コンクリート造の地下1階、地上8階建ての飲食店ビルを建設する。延べ床面積は約797坪(2631・44㎡)、建物の高さは29・40m。
 建築主は、エヌ・カンパニー(札幌市中央区)、設計、監理はDAIDO DESIGN STUDIO(同市南区)、施工は新太平洋建設(同市中央区)。


17人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。