札幌市豊平区月寒東5条9丁目4ー2、4ー13で仮称「月寒東5ー9賃貸MS」の建設が計画されている。診療所と賃貸マンションが一体になった建物になりそう。(写真は、仮称月寒東5ー9賃貸MSの建設予定地)

 建築場所は、東北通沿いで移転した「ほっと治療院」が入っていたビル。敷地面積約87坪(288・65㎡)のうち約38坪(125・49㎡)を利用して鉄筋コンクリート造の地上5階建て建物1棟を建設する。診療所のほか戸数は5戸で、延べ床面積は約188坪(621・25㎡)。建物の高さは14・00m。着工は2019年2月15日ころを予定している。
 建築主は、ほっとワークス(札幌市豊平区)、設計、監理、施工はエフリード札幌本店(同市中央区)。


この記事は参考になりましたか?