札幌市中央区南8条西8丁目521ー44で、仮称「南8西8HOTEL」の建設が計画されている。(写真は、仮称「南8西8HOTEL」の建設予定地)

 建設場所は、「東本願寺札幌別院」の裏手にあたる場所。敷地面積は約26坪(85・99㎡)で、そのうち約14坪(48・47㎡)を利用して鉄筋コンクリート造の地上4階建ての建物を1棟建設する。延べ床面積は約58坪(193・88㎡)、建物の高さは11・4m。用途は簡易宿所で民泊用のホテルのもよう。着工は、2019年5月初旬。
 建築主は、合同会社Harua(札幌市東区)、設計、監理はエス創作工房(同市手稲区)、施工は決まっていない。

5人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。