コメリ(本社・新潟市南区)は、札幌市内2店舗目となる大型ホームセンター「コメリパワー北野店」(清田区北野3条5丁目28-31)を2月2日(水)にオープンさせる。これにより、北海道で「コメリパワー」9店舗、「ハード&グリーン」14店舗の計23店舗になる。(写真は、「コメリパワー北野店」)

 コメリは、2014年12月に「コメリパワー苫小牧東店」(苫小牧市)を出店、北海道で積極展開を始めた。以降、砂川市や帯広市、名寄市、旭川市、岩見沢市などに「パワー」を出店、2021年9月16日には、北海道進出7年目にして初の札幌市内店舗、「コメリパワー札幌発寒店」(西区)をオープンさせた。「コメリパワー北野店」は、それに続く札幌市内店舗で、これにより札幌の東西に店舗を構えることになる。

「北野店」は、厚別滝野公園通と北野里塚線の交差点南西角地にあった「第一貨物札幌支店」跡地を利用して建設。敷地面積約5490坪(1万8118㎡)、建築面積約2657坪(8769㎡)、鉄骨造平屋建て(一部2階建て)、延べ床面積は約3487坪(1万1506㎡)、店舗面積は約2161坪(7134㎡)、駐車台数は231台。

「コメリパワー」の特徴は、①店内すべての商品をいつでも低価格の「パワープライス」で販売②プロのニーズに対応した資材・建材、工具、金物など専門的な商品を豊富な品揃えと在庫の多さ③住まいの改善提案や要望を聞き入れるリフォームの「デザインセンター」の展開④部屋のコーディネートを提案する同社のホームファッションブランド「アテーナ」の展開ーーの4点。また、ペットの暮らしに必要なペット用品を揃えた「ペットアミ」、季節の植物やガーデニング用品、肥料、農業資材を豊富に揃えた「園芸館」の売り場も設けている。
 これまで札幌市内では馴染みの薄かった「コメリパワー」だが、ホームセンターが群雄割拠する本丸の地で2店舗体制を構築、激しいシェア争いを展開することになる。


23人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。