全国でホームセンターを展開しているコメリ(本社・新潟市南区)は、函館市西桔梗町246番4ほかに「コメリパワー函館西桔梗店」を2022年2月に出店する。コメリは道内では苫小牧や砂川、岩見沢、帯広などにに大型ホームセンター、「コメリパワー」を出店している。道南地区は初出店となる。函館では地場の「イエローグローブ」が、DCM(本社・東京都品川区)と資本業務提携したばかり。函館ホーム前奏のカウントダウンがいよいよ始まる。(図は、コメリパワー函館西桔梗店の位置。円は商圏範囲を示す)

「コメリパワー函館西桔梗店」は、産業道路沿いの函館市と北斗市の境界に近い場所に建設。「ツルハドラック西桔梗店」や医療法人社団函館敬愛会「好和会クリニック」が近くにある。

 店舗は、本館と資材館の2棟で。店舗面積は約2665坪(8795㎡)。集客区域は店舗から半径2㎞、1日当たり約5400人の来店を見込む。駐車場の収容台数は、221台。
 函館市には「DCMホーマック」が3店舗、「ホーマックニコット」が2店舗、「イエローグローブ」が5店舗営業している。「コメリパワー」の出店は函館ホームセンター戦争の幕開けとなりそうだ。



22人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。