スポーツ用品専門店を展開するゼビオ(本社・福島県郡山)は、北海道札幌市の大型商業施設「アリオ札幌」(東区北7条東9丁目2ー20)に復活出店する。(写真は、1月11日に閉店した「ゼビオスポーツ アリオ札幌店」)
(写真は、「ゼビオスポーツエクスプレスアリオ札幌店」の出店場所)

 同社は、2021年1月11日にアリオモール1階で展開していた「ゼビオスポーツ アリオ札幌店」を閉店した。同店は05年11月の「アリオ札幌」開業以来、15年間にわたって営業を続けてきた。店舗面積が約230坪と広かったため、このスペースを利用して生活雑貨専門店の「ロフト」が3月26日(金)に北海道2店舗目となる「アリオ札幌ロフト」をオープンさせることになっている。

「ゼビオスポーツアリオ札幌店」の閉店時には、アリオ内での移転告知がなかったため、アリオから撤退とみられていたが、このほどアリオ3階で新業態の「ゼビオスポーツエクスプレスアリオ札幌店」を3月26日にオープンさせることが分かった。「ゼビオスポーツエクスプレス」業態は、比較的面積の小さい中小型スポーツ用品店の業態で、郊外型大型店舗の「スーパースポーツゼビオ」にはない利便性を生かした店舗。ショッピングセンター内に出店することで、他の買い物のついでに立ち寄ることができ、スポーツライフを身近にサポートできる。出店場所は、「くまざわ書店」の店舗面積縮小に伴い空きスペースになったところで、「ユニクロ」の隣。

 ゼビオは、北海道で「スーパースポーツゼビオ」を11店舗展開しており、そのうち札幌市内には「札幌月寒店」(豊平区)と「札幌太平店」(北区)、「札幌新発寒店」(手稲区)の3店舗がある。
※2021年2月22日記事一部を読者のご指摘により訂正いたしました。


49人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。