セブン&アイ・クリエイトリンク(本社・東京都千代田区)が展開するショッピングセンター「アリオ札幌」(札幌市東区北7条東9丁目2ー20)に出店している「ゼビオスポーツ」と「生活の木」、「コムサイズム」、「トレモロ」が1月中旬以降に順次退店する。
(写真は、「ゼビオスポーツ アリオ札幌店」=上と「生活の木 アリオ札幌店」)

 アリオモール1階のスポーツ用品「ゼビオスポーツ アリオ札幌店」が1月11日(月)、ハーブとアロマテラピーの専門店「生活の木 アリオ札幌店」が1月17日(日)にそれぞれ退店。アリオモール2階のレディース、メンズ、キッズのウェアと生活雑貨「コムサイズム アリオ札幌店」、婦人靴の「トレモロ アリオ札幌店」は1月下旬に閉店する。

 ゼビオ(本社・福島県郡山市)の「ゼビオスポーツ アリオ札幌店」と生活の木(同・東京都港区)の「生活の木 アリオ札幌店」は、いずれも2005年11月の「アリオ札幌」開業以来、15年間にわたって営業を続けてきたが閉店することになった。「生活の木 アリオ店」に併設している「ハーバルカレッジ札幌校」もクローズ、「同原宿表参道校」に統合される。
 また、「コムサイズム アリオ札幌店」は、15年5月の開業10周年に伴うテナント入れ替えで新規出店したが、5年で営業を終了する。


133人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。