イオン北海道(本社・札幌市白石区)は、7月11日(土)午前9時に「マックスバリュ留萌店」(留萌市南町4丁目73ー1)をリニューアルオープンさせる。(写真は、「マックスバリュ留萌店」。2012年6月9日の前回リニューアルオープン時)

「マックスバリュ留萌店」は、1997年8月に同社の前々身である北海道ジャスコが展開する店舗としてオープン。店舗概観や内部レイアウトは、当時のフード&ドラッグのフォーマットを採用した「マックスバリュ」の初期のタイプ。大幅なリニューアルは2012年6月に行っており、今回はそれに次ぐリニューアルとなる。

 惣菜や冷凍食品など即食簡便商品をはじめとして食料品の品揃えを拡充するほか、地場の野菜や果物、近隣の漁港で水揚げされた鮮魚など地元ならではの商品も豊富に品揃えする。地場商品の一つとして「豚ジンギスカン」を新規商品化。赤身と脂肪のバランスが良い「豚肩ロース肉」を使用し、りんご果汁としょうが風味が特徴の特製だれで味付け、食べ応えのある肉の厚さにカットされている。また、インストアベーカリーでは本体価格100円の均一価格で種類豊富に品揃えする。
 設備面でも冷蔵・冷凍陳列ケースの入れ替えや増設など一新、会計の待ち時間を短縮できる支払いセルフレジも新たに導入する。

 売り場面積は約535坪(約1766㎡)、営業時間は通常時で午前8時から午後10時。三省堂書店の「留萌ブックセンター」、「DCMホーマック留萌店」などとショッピングセンターを形成しており、駐車台数は全体で約280台。


21人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。