DCMホーマック(本社・札幌市厚別区)は、「DCMホーマック篠路店アウトドア・レジャー館」(札幌市北区太平12条1丁目1ー1)を20日にオープンさせた。同社が手掛ける「アウトドア・レジャー館」は「元町店」(同市東区北16条東19丁目)に次いで2店舗目。(写真は、「DCMホーマック篠路店アウトドア・レジャー館」)

「篠路店アウトドア・レジャー館」は、「DCMホーマック篠路店」(同市北区篠路1条1丁目1ー10)の学田通を挟んだ南側にある「メガ・ドンキホーテ札幌篠路店」2階にテナント出店した。
 売り場面積は約347坪(約1145㎡)。「スノーピーク」や「コールマン」、「キャプテンスタッグ」など有名アウトドアブランドなどのキャンプ用品、釣り竿、仕掛け、餌を豊富に揃えた釣り用品、子どもから大人までのシティサイクルや専門的なMTB(マウンテンバイク)を揃えた自転車を中心に、ワンランク上のファミリーレジャーを提案する。

 1号店の「元町店アウトドア・レジャー館」は、2019年3月21日にオープン。「元町店はファミリー層や初心者向けなど幅広い層に好評なので、2号店を出店しました」(DCMホーマック広報)と話している。営業時間は日曜日から木曜日が午前10時半から午後7時、金曜日・土曜日・祝日前日は午前10時半から午後8時、定休日は火曜日。
「メガ・ドンキホーテ札幌篠路店」の2階には、スポーツクラブの「JOY FIT札幌北」、100円ショップの「ダイソー札幌篠路店」などがある。


15人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。