セコマ(本社・札幌市中央区)グループは、9日からセイコーマート全店で北海道産チーズを100%使用した「Secoma北海道チーズソフト」の数量限定販売を始めた。(写真は、「Secoma北海道チーズソフト」)

 セコマグループは昨年、「北海道チーズソフト」を約17万個販売したが、今年はソフトに使用しているチーズを100%北海道産として、北海道豊富町産の牛乳と生クリームを使用してさらにパワーアップさせた。滑らかな口当たりとミルクのコク、チーズの濃厚な味わいを堪能できるのが特長。

 海外産チーズに比べて北海道産チーズは、クセが少なく生乳感のある爽やかな風味があり、深みのあるコクも備えている。北海道産の牛乳と相性の良い道産チーズを100%にすることでアイスに北海道の一体感を持たせた。

 価格は北海道が税込み200円、関東が税込み220円。販売店舗は、セイコーマート全店とグループのハマナスクラブ(北海道全域)、ハセガワストア(道南地区)、タイエー(根室地区)。なお、セイコーマートの店舗数は、2018年12月末現在で北海道1107店舗。関東95店舗。



18人の方が「この記事が参考になった」と言っています。