サツドラホールディングス(本社・札幌市北区)の子会社、サッポロドラッグストアー(同・同)は、31日(木)午前9時に「サツドラ大谷地東店」(札幌市厚別区大谷地東5丁目13番地)をオープンさせる。「サツドラ」は現在、厚別区内で営業している店舗がなく、今度の店舗が初の店舗となる。(写真は、31日にオープンする「サツドラ大谷地東店」)

「サツドラ大谷地東店」は、マンションや戸建て住宅が並ぶ住宅地の一角にある。大谷地産婦人科の跡地に有限会社啓和商事(札幌市厚別区)が建物を建設、サッポロドラッグストアーが賃借して営業する。

 同社は、かつて大谷地東地区の大谷地駅前通沿いに店舗を構えていたが撤退、20数年ぶりに同じ地区に出店することになる。サツドラホールディングスが2019年5月期に入ってから札幌市内で「サツドラ」の新規店舗をオープンさせるのは、7月12日「狸小路2丁目店」(中央区)、8月30日「ノルベサ店」(同)、9月19日「東苗穂4条店」(東区)、12月6日「桑園北8条店」(中央区)、12月13日「東雁来11条店」(東区)に続く6店舗目。


8人の方が「この記事が参考になった」と言っています。