サツドラホールディングス(本社・札幌市北区)の子会社、サッポロドラッグストアー(同・同)は2019年1月下旬、札幌市厚別区大谷地東5丁目13番地に「サツドラ大谷地東店」を出店する。「サツドラ」は、厚別区に店舗がなかったが、今度の店舗が初の新札幌・大谷地ゾーンでの店舗になる。(写真は、工事が進んでいる「サツドラ大谷地東店」)

 新店舗は現在、写真のように外観が完成しポールサインも既に設置されている状況。周辺は、マンションや戸建て住宅が立ち並ぶ住宅地で、地下鉄大谷地駅に直結した商業施設「CAPO大谷地」から東に約200mの場所。大谷地産婦人科跡地を利用して、有限会社啓和商事(札幌市厚別区)が建物を建設、サッポロドラッグストアーが賃借する。

 建設工事は、18年8月下旬から始まり、19年1月初旬に完成、同月下旬オープンの予定で進んでいる。建物の設計、監理は大和ハウス北海道支社一級建築士事務所(札幌市東区)、施工は大和ハウス北海道支社(同)。

 サッポロドラッグストアーは、札幌市内に68店舗を展開しているが、10区のうち厚別区だけに出店していなかった。このため、新札幌や大谷地地区では出店を望む声も多く、今回はそれに応えた形。今後も、厚別区で店舗進出を検討する。


24人の方が「この記事が参考になった」と言っています。