札幌市北区北40条西5丁4番15号に「吉野家札幌麻生店」が7月28日の予定でオープンする。「ツルハドラッグ麻生店」などに隣接した店舗。ツルハドラッグとの敷地内コラボには、「札幌伏古店」(東区伏古11条4丁目)などがある。(写真は、建設工事が急ピッチで進む「吉野家札幌麻生店」)

「ツルハドラッグ麻生店」は、地下鉄麻生駅から近い立地で以前はパラダイス観光のパチンコ店「パラダイスアルボ麻生店」があった場所に新設された。2階建て店舗の1階に入っている「ツルハドラッグ」は4月25日にオープン、2階には「カラオケまねきねこ札幌麻生店」が近くオープンする。

「吉野家札幌麻生店」は、隣接して建設中の建物に入る予定。ツルハの店舗を含めて建築主は、不動産賃貸・売買のビッグ(札幌市中央区)とビッグホールディングス(同)。吉野家(本社・東京都中央区)は、北海道で札幌市内14店舗を含む25店舗を展開しており、「札幌麻生店」は26店舗目。


9人の方が「この記事が参考になった」と言っています。