正栄プロジェクト(本社・札幌市中央区)が展開するパチンコ・スロットの「イーグルキャパシティ南7条店」(同市同区南7条西10丁目)は、昨年4月末から始めた「禁煙店舗」を取りやめ「たばこが吸える店舗」に年明けから切り替えた。DSC_7558(写真は、イーグルキャパシティ南7条店でたばこが吸えるようになったことを知らせるチラシ)

「イーグルキャパシティ南7条店」は、昨年4月29日に「禁煙店舗」としてリニューアルオープン、注目を集めた。ただ、店内には喫煙所が設置されており、たばこを吸う人にも楽しんでもらえるように配慮している。
 しかし、今年に入って空調消臭システムを導入、「たばこが吸えるようになりました。」と告知、「禁煙店舗」を返上した。
同店に隣接して新和グループ(本社・札幌市中央区)が「プレイランドハッピー南6条店」(南6西10)を2014年12月末にオープンさせている。正栄プロジェクトは「禁煙店舗」で差別化を図ったが、1年経たずに取りやめた。


10人の方が「この記事が参考になった」と言っています。