本サイトが昨年7月に報じたヤマハミュージック札幌店の移転オープン日が今年7月5日(日)に決まった。現在、JR札幌駅近くに建設中の六花亭札幌本店ビルの3~4Fに入るもので、6月25日から7月4日までは臨時休業する。IMG_5281(写真は、中島公園近くにある現在のヤマハ札幌店)

 現在、ヤマハ札幌店は同市中央区の中島公園そばにある(南10条西1丁目)。もともとは、札幌パークホテルが1972年建設したボウリング場で3年後の75年に閉鎖、その後ヤマハに売却されて利用されてきた。
 
 40年近くに亘ってピアノ、管弦楽器や軽音楽楽器のほか楽譜・CD、音楽雑貨などを揃えたヤマハの札幌旗艦店として市民の間でも親しまれてきた。
 
 六花亭札幌本店ビルは、帯広の六花亭製菓がJR札幌駅に近い北4条西6丁目に建設している地下1階、地上11階のビルで、ヤマハ札幌店はこの3~4Fに入る。
 
 ヤマハ札幌店の移転後、現在のビル活用策が注目されるが、隣接する札幌パークホテルの新オーナーがフジ・メディア・ホールディングスのサンケイビル(東京)になったことで建て替え構想も浮上、連動した開発も想定される。


1人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。