北海道のラーメンガイドブック「ラーメン1000プロジェクト」を16年前から発刊しているアイ・スリー(本社・札幌市中央区)は、6月1日に『札幌激旨ラーメン 麺と食材徹底解剖』増刊号を発刊する。(写真は、『札幌激旨ラーメン 麺と食材徹底解剖』増刊号)

 この号では、観光客や地元客に向け厳選の札幌ラーメン店60店を麺、素材に至るまで詳しく紹介。また、世界で活躍しているラーメン職人を取り上げ、食材から経営に至るまでの考え方も取り上げている。

 その他、MENーEIJIとLabQの対談、ホクレン農業協同組合連合会など関係者取材、タイ・バンコクのラーメン店取材、日本のトップランナーである「らぁ麺 飯田商店」(神奈川県足柄下郡湯河原町)の飯田店主、「中華蕎麦 とみ田(千葉県松戸市)の富田店主の取材も収録している。本のサイズは高さ180㎜、横130㎜、価格は780円(税込み)、全道書店、札幌市内と道央圏のコンビニで販売、ネット販売も行う。

 アイ・スリーの多田信幸代表取締役は、「ここ数年、ラーメンの調理技術は飛躍的に向上しています。既存のラーメンの枠を超えた品質の高い麺を食べ進めるうちに店主のこだわりや想いを伝えたいと思うようになり、今回の発刊になりました。今までにないラーメンの奥深さを写真や文で伝える北海道で初めてのラーメン本です。ラーメンの面白さ、素晴らしさをこの本を通じて体感していただきたいですね」と話している。問い合わせは、『ラーメン1000プロジェクト』(☎011・251・1811・Eーmail:tada@ithree.co.jp)


5人の方が「この記事が参考になった」と言っています。