恵庭市北柏木町4丁目で、仮称「恵庭物流センター計画」の新築工事が進んでいる。(写真は、仮称「恵庭物流センター計画」の新築工事)

 場所は、恵庭バイパスと江別恵庭線に囲まれた、三角形の土地一帯で「DCM恵庭商品物流センター」の近く。江別恵庭線の向かい側は恵庭工業団地(北柏木町3丁目)。土地面積は約7789坪(2万5704・98㎡)で、建物規模は不詳。建築主は大林新星和不動産(本社・東京都千代田区)、設計は大林組一級建築士事務所(東京都港区)、監理は陣設計(同都中央区)、施工は大林組(同都港区)。

 工期は、2023年3月1日から2024年8月31日まで。土地所有者は、北海自動車工業(本社・札幌市中央区)から、2021年3月に大林新星和不動産が取得している。



21人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。