マンション開発・分譲の明和地所(本社・東京都渋谷区)は、札幌市厚別区厚別中央2条5丁目のスポーツ用品・用具販売「スーパースポーツゼビオ新さっぽろ店」跡地に分譲マンションを建設する。(写真は、仮称「クリオ新札幌」の建設予定地)

 建設場所は、JR新札幌駅、地下鉄新さっぽろ駅から徒歩圏内で国道12号線沿い。元々は「ニトリ新さっぽろ店」が営業していた5階建ての建物。同店が2009年3月に近隣に移転して「ニトリ厚別店」の営業を開始したため、「スーパースポーツゼビオ新さっぽろ店」と同じグループの「ヴィクトリアゴルフ新さっぽろ店」が居抜きで出店した。2020年3月末に両店が閉店、その後は空き店舗になっていた。

 土地建物は、ニトリホールディングス(札幌本社・札幌市北区、東京本社・東京都北区)が所有していたが、2021年9月に明和地所が取得した。土地には、北海道銀行(本店・札幌市中央区)が極度額11億9500万円の根抵当権を設定している。

 明和地所は、建物を解体して2022年3月1日頃に分譲マンション「クリオ新札幌」(仮称)を着工する予定。敷地面積約644坪(2127・70㎡)のうち、建築面積として約266坪(880・29㎡)を使い、鉄筋コンクリート造、地下1階、地上14階建ての建物を建設。戸数は117戸、延べ床面積は約3156坪(1万417・37㎡)、建物の高さは44・66m。建築主は、明和地所札幌支店(札幌市中央区)、設計、監理はスギオラボ(同)、施工は未定。

 明和地所は、これまでに新札幌で「クリオレジデンス新さっぽろイースト」(厚別中央2条6丁目6)と「同ウエスト」(同6-3)、「クリオ新札幌壱番館」(厚別中央2条5丁目3-33)などを建設・分譲した実績がある。


22人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。